1. HOME
  2. 相続の基礎知識

相続の基礎知識

こちらのページでは相続の基礎知識についてご説明いたします。
民法の条文に定められている相続に関する事柄を、わかりやすく解説させて頂きます。

相続が発生したら

人が亡くなれば、必ず発生するのが相続です。避けては通れないものです。
相続には複雑な手続きが多く、場合によっては大きく損をしてしまう場合がございます。
想像以上に複雑な手続きは専門家にお任せ下さい。

詳しくは、相続が発生したらのページをご覧ください。

法定相続

法律によって相続の方法は決まっています。
相続は法律で、定められた相続人へ、決められた分が相続する方に渡ります。
これを法定相続と呼びます。
しかしながら、遺言書を作成すれば、法定相続分と異なる相続をさせることが可能です。

詳しくは、法定相続とはのページをご覧ください。

相続人と相続財産の確定

予想外の人が相続になることも・・・・
相続手続きは相続人を調べることから始まります。
ここで手を抜くとまとまっていた話し合いが無駄になるケースも多々あります。
思わぬ人が相続人になるケースも少なくありません。
事前に手続きをきちんと実施することをお勧め致します。

詳しくは、相続人と相続財産の確定のページをご覧ください。

相続手続の必要書類

相続には複数の書類が必要です。
不足している書類がないか確認しましょう。

必要書類の一覧は相続手続きの必要書類のページをご覧ください。

facebook
line
無料相談の流れを確認